週刊大阪日日新聞社のチラシデザインが激安過ぎる件

ブログ

A4片面印刷の相場は?

お店の新商品を案内したり、イベントの告知をしたり、生徒募集をしたり。自分で事業をしていると、チラシやフライヤーの出番は意外と多いですよね。

ワードやエクセルで作ったチラシを印刷してもかまわないのですが、せっかくチラシを作るのだったら、私の経験上プロに頼む方が断然おすすめです。

では、プロにデザインをお願いするといくらくらいかかるのでしょう?
ネットで「チラシデザイン 相場」と検索するとわかりますが、だいたいA4片面で2万円前後のようです。

お金をかけても、チラシをプロに頼む方がいい理由

マーケティングやライティング、デザインをイチから勉強してチラシを作るなら良いのですが、そうじゃない場合はツッコミどころ満載のチラシが出来上がってしまいます。(私の経験上)

まず、ターゲットを決めて、ペルソナを作り、ベネフィットを考えて、刺さるキャッチコピーを考え、わかりやすく、目立つようにデザインする。

これをわかっていないと、例えばこんな感じになっちゃいます

素人がチラシを作るとどうなるか?

これは10年くらい前にイラストレーターを使い、自分で作ったチラシですが、今見ると、とっても恥ずかしい。

まず、キャッチコピーがない。次に文字が多すぎ。そして余白がなく、キチキチ。

マーケティングのの字も、デザインのの字もありません。

素人が10年経ってどれほど進歩したか?

ジャーン!

見出しは付けられるようになりましたが、デザインセンスばっかりはどうにもなりません。

これをプロに頼むとどうなるか?

ジャジャジャーン!!

なんか全く別物に生まれ変わります。

マーケティングは勉強できても、デザインはセンスなのでこればっかりはどうしようもありません。

気になる週刊大阪日日新聞のチラシデザイン料は?

では、安過ぎる週刊大阪日日新聞のチラシデザイン料とは、一体いくらなのでしょうか?

A4片面で2万円前後のデザイン料が相場でしたが、週刊大阪日日新聞では、A4片面で9,800円!!(税抜)

見習いデザイナーとありますが、見本を見る限りかなりのデザインセンスです。

まとめ

チラシを作るときは、マーケディングやデザインの勉強が不可欠です。もちろん自分で一から勉強するのも良いですが、商売の時期を逃してしまいます。餅は餅屋、デザインはデザイナー。
低価格でセンスのいいデザイナーさんに頼みたいですよね。

チラシをプロのデザイナーに頼んだ時の料金の相場はA4片面で2万円前後です。週刊大阪日日新聞の激安チラシ・広告デザインを利用すれば、半額以下でチラシをデザインしてもらえます。

もし、ご自身の商売でチラシが必要になった時はご依頼ください。

コメント